hidenorilp5

動画で「自己紹介」

 

【プロフィール動画】

私のアフィリエイト史について、動画で簡潔にまとめてみました。

きっかけ挫折覚醒し、現在へ という内容になります。
よろしければご覧ください。

 

 

【ひでのりのセカンドプロフィール】

「ひでのりの自己紹介」動画ではお話できなかった部分で、

お伝えしたいところがあり、作ってみました。

宜しければこちらもご覧ください。

 

プロフィール

 

私のアフィリエイト人生は、高額塾を

挫折したところからはじまりました。

123

 

詳しくは下で取り上げていますが、

高額塾に入塾した結果、
34万円も投資したのに

報われることはありませんでした。

 

 

暫くは放心状態で何も手がつきませんでしたが、

あることをキッカケに奮起して、

なんとか成果を出すことができるようになりました!

 

このページでは、そんな私のストーリーを

語っておりますのでよろしければご覧ください(‘◇’)ゞ

 

 

【自己紹介】

現在、福井県福井市在住で年齢は37歳で、元会社員です。

高校までは地元福井県で育ち、卒業後は関東に16年間住んでいました。

現在は地元に戻り生活していますが、アフィリエイトで成功し、
再び上京することを目標にしています!

 

 

 

【どん底】 

勤めていた会社が業績悪化に陥り、

年収100万下がるパワハラ受ける退職勧奨受ける といった

「会社は守ってくれない現実」 をまじまじと体感しました(‘Д’)  

また、この経験が私の生き方を見つめ直すきっかけにもなりました。

 

 

ということで以下において、そんな会社員で挫折し、
現在に至るまでの軌跡をまとめましたので、

お付き合い頂けましたら幸いです(‘◇’)ゞ

 

 

同調圧力を強いられる「会社員」
という生き方にうんざりしました

 

私にとって、会社員という生き方は
自分の考え方を見つめ直すきっかけになりました。

 

協調性と表現を変えた同調圧力によって、
自分を殺すことを強いられる環境が
常識であるという風潮にうんざりさせられたものです。

 

いいものはいい、嫌なものは嫌

 

と言えない環境は不健全です!
会社の為に自分を犠牲にするなどという
考え方は、もはや古いと考えます。

 

よっぽどその会社に魅力があって、
やりがいがあるという環境であるなら
話は別でしょうけど。

 

 

よく、「人は人の中で磨かれる」的なことを
言う人がいますが、そういう場合もある
という程度で、絶対ではないと感じます。

 

 

よく、協調性という言葉が使われますが、

長いものに巻かれるという意味合いにも取れるので、

この言葉は好きじゃありません。

 

 

以前の私は、合わない人とうまくやろう、
とか話し合えばわかると信じて生きてきましたが、

出た答えはこうです。

 

「合わないものはいくら頑張っても合わない」

 

実際に、自分に嘘をついて、

無理をして心の病にかかったこともありました。

 

 

会社は従業員を酷使するけど、何かあっても守ってくれないし、

都合が悪くなれば退職勧奨という手段を使ってきます。

 

 

実際、リーマンショック以降は人生終わったと思いましたし、

思い出すのも嫌になるほどの体験をしてきました。

 

 

会社員生活が充実している人も中にはいるでしょうけど、
私の場合は違いました。
 

耐えて堪えてどうにかなるというのは、環境にもよるでしょうし、

抽象的な根性論精神論など全くもって当てになりません!

 

そして、会社員だろうと個人事業主だろうと、安定した利益を出していくには

闘い方を考えていく必要があると考えています!!

 

 

だからこそ、自分を大切にできないでハッピーになれるはずなどない!
と経験から感じたわけです。
 

 

そして、自分の力で生きていく手段が必要だと

感じるようになり、自由に生きるノマド的な

ライフスタイルに憧れを抱くようになったのです!

 

 

 

そんな思いを抱きながら過ごしていたとき、

あることがきっかけでネットビジネスの存在を知ることになります。

 

 

 

 

ネットビジネスとの出会い

 

ある日、大学時代の友人とメールしていて地元の景色を写メールしていると 、

「おまえ、気分転換にブログでやってみたら?」 と言うんで「時間もあることだし」 と思い、

趣味ブログをはじめました。  

 

その※趣味ブログには「ペタ」という機能があり 、

あなたのブログに 訪問しましたよという印なんです。ame01

アメーバブログという媒体を利用していました。  

 

その「ペタ」をしてくれた方の中に数名ですが アフィリエイター」

名乗る方がいたんです。  

 

アフィリエイトのことは以前から知ってはいたものの、飽くまで 「小遣い稼ぎの手段」

程度にしか思っていなかったです。

 

  しかし、 「脱サラして人生立て直しました!!」

「副業で毎月10万稼いで生活が潤いました!!」     

 

という記事が自分と同じように 「リストラ」「パワハラ」「セクハラ」

経験した人たちが書いていた記事だったから 、

「辛い思いをしたのはおれだけじゃないんだ!!!!!!!」   と感じ、

共感し、興味を持ったので、アフィリエイトを本格的に学び始めたんです。  

 

「アフィリエイト」ってまだまだ世間では認知されていないし、

よく「毎日30分で100万稼げます」なんてことを謳っていますけどね 。

そんな簡単にうまくいくなら皆裕福な生活できていますよ・・・・・  

 

私も以前そんなキャッチコピーにつられて「早く稼ぎたい!」という焦りもあったものの

「高額塾」に手を出して得られたものは、「喪失感」だけだったという経験もあります(;´Д`)。

 

 結局のところ誰かに教わるにしろ塾に入るにしろ、自分のレベルや性格に合った内容のもので 、

取り組んでいかなければ、まったくもって意味がないということです。  

 

詳細について次のエピソードにてお話しております。 参考にして頂けましたら幸いです。  

 

高額塾での失敗談

 

私は、高額塾に入塾する前はコンサルを受けていました。  

コンサルに関してはブログで知り合った方(以下「元先生」)と

8か月くらいやりとりしていたので 、信頼できそうな方だと信じていました。

 

しかし、実際にコンサルを受け始めると、

注(質問の程度にもよりますので、何でもかんでも質問すれば良いものでもありません)  

「わからないことは自分で調べること」とのことで相談しづらい雰囲気だったため 、

わからないことが解決できないまま無駄に時間を過ごしてしまったということがありました。  

 

入塾に関しても、元先生の勧めで入りましたが (著名なアフィリエイターの方でしたので)

信用できそうだと思い込んでいたし、 「早く稼ぎたい」という焦りもあったんですよ。  

 

017217

そして、追い打ちをかけるかのように元先生の

「入塾したらサポートします」

「分割で買えば月々のコンサル料と

 さほど変わりませんよ~」

   ※月々1万円でした。

「私は3か月で元とれましたよ!!」

「仲間が居るから孤独じゃないですよ」

という言葉攻めを受けました。

 

とはいえ、値段が34万円もする高額な塾でしたので、最初は躊躇しましたし入塾を断りました。

 

  しかし、当時は藁をも掴む想いでいっぱいでしたから 「高いお金を払ったんだから大丈夫だろう」 「それだけの金額投資するわけだからうまくいかないわけはないでしょう」

勝手な思い込みをしてしまい、無理やりにでも納得して入塾しました。

(ここが自分の弱だったと反省しています)  

 

塾に入り、さあやるぞ!!」と意気込んで取り組んでみたものの、コンテンツの量が多すぎて

(動画や音声は1本につき30分から1時間くらいが平均でした) もうそこで見るのがしんどくなってしまい、

質問しても、個別対応ではなく、配信メールに添付されている音声での回答という形式でした。  

 

しかも塾生の数が多かったので (具体的な数はわかりませんが、3桁くらいの塾生は

在籍していたのではないかと思います。) 質問がかえってくる保証はなかったわけです。  

 

そして「仲間」ができるような交流の場もなく、 結局facebookで同じ塾生の方と少しのやりとりが

あっただけです。   それでも「元を取りたい」という思いのもと、アフィリエイトの記事を

書き始めて2か月が過ぎた頃、複数の方にブログを診断して頂きます。

 

そして、皆さんに (指摘の仕方はやんわりだったり直球だったりと人それぞれでしたが)

共通して言われたことが 、

「ブログ記事の内容がアフィリエイトに直結していない!!」

ということでした。。。。。。 (´Д`)  

 

また、アフィリエイトとは関係のないリアルの友人にもブログを見て貰いましたが、

「あんまり読みたいと思わない」   という今思うとそうだよなあ、

と感じるお言葉を 頂いてしまったのです(苦笑)038423

失敗から学んだこと

 

今でこそ高額塾での失敗は腹立たしいものでありますが、 当時は「もういいや」という感じで、

喪失感でいっぱいで何もやる気が起きなかったですね。

 

1か月くらいは腐っていました(‘Д’)   実は高額塾を購入した2日後に「ある人のブログ」と出会ってしまい、

その時点で「しまった!!」と感じていたんですよね(;´Д`)

 

これこそが私にとって大きなターニングポイントとなる、

mirinみりんさんとの出会いだったんです!!    

 

最初は気になる商材があったので、相談してみたいと思い、

メールを送ったらわざわざスカイプで1時間半も時間をかけて

説明してくださったんですよ(‘ω’)ノ    

 

私が欲しかったのはテンプレートで、どれが良いのか

さっぱりだったのですが 、それぞれの特徴を説明頂いたお蔭で、

長く使っていくのに適したものを購入することができました♪  

 

また、要件が終わったら終わりではなく「ほかにお困りごとはないですか?」

という感じで納得がいくまで付き合ってくださいました。  

 

だからこそ疑問点を解決させることができましたし、初めて納得して

「この人から買って良かったな」と思いました

 

今も大変お世話になっていますm(__)m   それと比べて以前の塾やコンサルの人って

(なかには良い方もいましたけど) 「お金」が前に出ていたことと、やたらと煽ってくることが多くて、

なんだか楽しくないよなあって思ってたんですよね。

 

確かにお金を稼ぐことは生活の支えになりますからイケてるかもしれませんよ。  

でもね、そのために人の感情を、気持ちを無視して一方的な押し付けをするのはイケてませんよ(‘ω’)ノ

 

ビジネスとはいえ、人と人との関係です。

人を大切にできなかったら 目先の利益を追うにはよいかもしれませんが、

ずっとは続きません。  

 

それとは対照的に、「今の環境」では

■ブログ記事について具体的な話をしてもらえた。

■なぜ私の(当時の)ブログがイケてないのかをちゃんと記事を読んだうえで話をしてくれた

ちゃんとしたSNSがあって交流ができた(笑)

■ひとりひとりと向き合って個別に指導してもらえる  

 

ということで私は今、「鬼師匠」の元で日々奮闘中です。

これによって「正しい手法」を成功者の実直な経験から学ぶことができているわけです。   hide004

これは嬉しかった!! 

 

高額塾やコンサルでは失敗をしたわけですが、それがきっかけで

自分に合った場所を 見つけることができたんですからね!!

今後の目標

 

将来の夢ですが、過去の社会生活や高額塾での 悔しさをバネ  

「組織に縛られない強さ」 「自分で稼げるチカラ」  さいたま市_つなが竜ヌゥ

を身につけ独立起業を目指すことです!!

 

そして20代の多くを過ごした埼玉県さいたま市に住みたいです!! さいたま市が日本で一番好きな街なんです!!  

 

昔、福井から上京して  

「絶対田舎に帰らず都会でやっていくんだ!!」

 

という想いのもと16年間踏ん張ってきました。  

時にはしんどいこともありましたけど強い思いがあったからこそなんとかやってこれました。

 

結果田舎に戻ることになりましたが、

強い思いや信念が原動力となって困難に立ち向かうことができます!!

 

大切なのは「続けること」です!! 

それによって自信に繋がってきます(^^)/  覚醒アバター1

 

また、人との信頼関係って大切だと思っています。

対等な立場で共感しあえることが必要です! !

 

ですからこのブログでは、副業や脱サラを考えている方に向けて

有益になるような情報やノウハウ等を発信していくとともに 、

 

一緒に笑っていける仲間

出会っていきたいと思います(‘ω’)ノ  

 

 

 

あなたへのメッセージ

 

画像6

 

 

 

このブログをご覧いただいている方は、

アフィリエイトに関心をお持ちだと思います。  

 

上にも書きましたがとても孤独な作業です。私もいちどは挫折しました。

でもなんとか現状を変えたいと思い、 時には恥をかくこともありましたが、

行動してきました。      

 

 

現在は「愛ある指導」のもと夢に向けて邁進しています!!

私は自分がリアルな仕事もアフィリエイトも 挫折した経験があるからこそ、

お力になれることがあると思います!!    

 

そして

PCやネットの知識がなくてもできるようになる!!

収入の柱が増えて気持ちにゆとりが持てるようになる!!

あなたは孤独じゃないんですよ!!

ということをお伝えしていきたいのです!!

 

あなたが作業をはじめて疑問に感じたことや

わからないことなどなんでも構いません

私と一緒に解決してスッキリさせてみませんか?(^^)/

 

ここまでお読み頂き、ありがとうございました!(^^)!

それでは失礼致します。

ひでのり      

 

トップへ戻る